本文へスキップ

車を高額で売るのコツ

1980年代の自動車について

1980年代は、様々な面白い自動車が発売されていました。
特に印象に残っている車は、ホンダのシティです。マッドネスのCMもとてもかっこよかったと思います。
シティのデザインは、丸っこくて今見てもとてもユニークなデザインをしていて、
今でも十分通用するのではないでしょうか。
また、ホンダといえばスポーツカーもたくさん発売していました。
その中でも、CR-Xは、非常に個性的な車だったと思います。
非常にコンパクトなスポーツカーで、軽量な車体にVTECエンジンを搭載し、キビキビと走る車でした。
最近のスポーツカーは、重量級の車が多いですが、こういったライトウェイトスポーツというのも、
やはり必要なのではないかと思います。
また、当時はハイソカーブームでもあり、各社から、エレクトロ技術を満載した車が発売されていました。
その中でも代表的なものはトヨタのソアラと、日産のレパードではないでしょうか。
ソアラは、当時の最先端のエレクトロマルチビジョンを搭載し、
様々なインフォメーションを取得することができました。
また、レパードも、電子カードキーや、液晶デジタルメーターなど、非常に電子的な車だったと思います。
やはり1980年代というのは、とても夢のあった時代なのだと思ってしまいます。